スマートフォン連携BT腕時計 Meta WatchがFCC入り、出荷は9月末

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年08月30日, 午後 12:39 in android
0シェア
FacebookTwitter

なんどかお伝えしてきた Fossil x TI のBluetooth腕時計開発プラットフォーム Meta Watch が米FCCで見つかっています。Meta Watch はメモリー液晶画面 (左のデジタル版) または一行表示の単色有機EL画面 (右のアナログ版)とTI のマイコンMSP430、Bluetoothコントローラを備え、スマートフォンやタブレットと接続する「コネクテッド」な腕時計とアプリの開発用キット。当初は7月に出荷予定でしたが充電・デバッグ用のクリップや外装に問題が見つかったため延期となり、「中国の工場を出るのが8月末」、そこから香港・米国に送られ出荷とされていました。TI のオンラインストアではこれを受けて出荷時期が更新され、現在はデジタル・アナログ両バージョンとは " Availability: September 29th " の表示。これが仮置きで実際にはもっと早い可能性もないとはいえませんが、やはりあと一月ほどは待たねばならないようです。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, bluetooth, fossil, meta watch, MetaWatch, ti, watch
0シェア
FacebookTwitter