Windows 8 開発者プレビューは本日昼12時から提供、x86 (32 / 64bit) のみ、アクティベーション不要

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年09月14日, 午前 06:04 in build 2011
0シェア

本日開催の Build カンファレンスで、マイクロソフトが Windows 8 Developer Preview 版の一般提供開始を発表しました。ダウンロードできるのは日本時間で14日の昼12時から、場所は dev.windows.com 。今回リリースされるのは x86 (32bit / 64bit) 版のみで、ARM版は (まだ) ありません。開発者プレビューはアクティベーションなし・サポートなし (自己サポート)。リンク先に新たに設置される Windows Dev Center では、開発者プレビュー版Windows 8 のほか、各種ドキュメンテーションやサンプル、ツール、フォーラムほかが提供される予定です。

更新:予告よりやや早くダウンロードできるようになりました。Windows 8 開発者プレビュー 提供開始

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: build 2011, Build2011, microsoft, windows, windows 8, Windows8
0シェア