RealVNC が VNC 機能をインテルの Core vPro プロセッサに組み込むというデモを IDF 2011 で披露しました。インテルとの共同研究によるもので、VNC サーバーの役割をプロセッサが持つことにより、BIOS の設定から OS のインストールまで一通りの操作をリモートから行えるというもの。特別なソフトウェアの準備が不要になるのも強みで、管理・保守の両面で貢献が期待されます。プレスリリースによれば「家庭や異なるタイムゾーンの遠隔地から実行できることにより、終業後にオフィスへ向かうような事態をなくし、勤務中の従業員が混乱することを減らす」とのこと。そうであって欲しいものです。動画は続きに掲載。