ロジクールから省スペース無線キーボード K230、2480円

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年09月26日, 午後 01:28 in k230
0シェア
FacebookTwitter

ロジクールが安価な無線キーボードの新製品 Logicool Wireless Keyboard K230 を発表しました。特徴はキーピッチ19mmを確保しつつ、「ロジクール / Logitechの一般的なキーボード」より36%小型化したこと (380 x 112 x 18mm, 320g)。またキーボード左側で存在を主張する電池カバーを「その日の気分や周囲に合わせて」3色から選べること。

無線部の仕様はLogicool / Logitech 製品を6台まで同時接続できる Unifying USBレシーバが付属する2.4GHz帯RF式。バッテリーは単四電池 x2本で最大24か月駆動。ショートカットキーは音声+ / - と消音。発売は9月30日、価格はオープン / ロジクールオンラインストアで2480円。特に目立った機能はありませんが、安価で無線接続の断ち落とし系コンパクトキーボードとしては仕様上悪くありません。カーソル上下や [ 、 ] 、Enter、右シフトなどかなり圧縮されているものの、ロジ、もとい「ろ」の字もちゃんと一般的な位置にあります。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: k230, keyboard, logicool, logitech
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents