アップル Let's talk iPhone イベントにおいて、次期 iPhone を差し置きグリーティングカード作成アプリ Cards が発表されました。アプリ内でカードを作ると、アップルが印刷して郵送してくれるというもの。もちろん、自分で撮影した写真を使うことができます。米国での料金は、国内宛で1通2.99ドル、国外宛は1通4.99ドル。もちろん、メール機能がなくなるわけではありません。