アップル iTunes 10.5 の提供が始まりました。10.5 は12日からサービス開始の iCloud に対応し、購入コンテンツの自動同期や、iOSデバイスの Wi-Fi 同期など多くの機能を含む重要なアップデートです。新機能は:

• iTunes in the Cloud。iTunes で購入した音楽およびテレビ番組は、iCloud に保存されるため、お使いのデバイスで、いつでも、どこでも、楽しむことができます。しかも無料です。

• 自動ダウンロード。デバイスやコンピュータから音楽を購入すると、その音楽のコピーがお使いの Mac および iOS デバイスに自動的にダウンロードされます。

• 以前に購入した項目をダウンロード。過去に購入した音楽、テレビ番組、App、およびブックを無料で再度ダウンロードできます。以前に購入した項目が iTunes Store にない場合は、ダウンロードできない可能性があります。

• iOS 5 搭載の iPhone、iPad、および iPod touch と同期。

• Wi-Fi で同期。同じ Wi-Fi ネットワーク上にある場合は、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch を iTunes と Wi-Fi 経由でいつでも同期できます。

アップデートは iTunes の「アップデートの確認」から。まだ現れない場合、下にリンクしてあるアップルのダウンロードページから直接落とせます。 なお、Wi-Fi 同期はデバイス側に iOS 5が必須。まずケーブル接続した状態で、デバイスの概要から [Wi-Fi 経由でこの iOS デバイス と同期]を選択しておけば、同一ネットワーク上にあるかぎりいつでも同期できます。