ADATAの防水・耐衝撃USBメモリにUSB 3.0モデル、RW最大100MB・50MB/秒

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年12月12日, 午前 08:57 in adata
0シェア
FacebookTwitter

気がつけば安価なノートでもUSB 3.0ポートを見かけるようになった今日このごろ、ADATA が USB 3.0 フラッシュメモリに防水・耐衝撃モデル S107 を追加しました。ラバー素材で外周を覆ったラップアラウンドデザインにより、キャップをつけていれば水深1mに20分間浸けても作動する防水性と、「米国軍の規定と規格に沿った」耐衝撃性を備えます。端子と反対側のループにはキャップを固定することができ、フタと一緒に防水性もなくす悲劇を防ぐデザインです。

といったデザインとタフ性能は従来のUSB 2.0モデル S007から変わりません。しかし転送速度はUSB 3.0に対応したことで、最大容量の32GBモデルでシーケンシャルリード 100MB / 秒、ライト 50MB / 秒と、USB 2.0転送時の30MB / 秒・20MB / 秒と比べ大幅な高速化を果たしています。(8GBモデルではUSB 3.0接続時最大リード95MB/秒・ライト15MB/秒、16GBモデルでは100MB/秒・25MB/秒。つまり32GB以下は書き込み速度が半減)。販売時期と価格は今のところ未発表。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: adata, usb 3.0, usb flash drive, usb memory, Usb3.0, UsbFlashDrive, UsbMemory
0シェア
FacebookTwitter