JVC から F1.2 レンズ搭載ビデオカメラ、エブリオ GZ-V590/V570

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年12月15日, 午後 06:00 in camcorder
0シェア
FacebookTwitter

JVCケンウッドが「ハイビジョンメモリームービー」 Everio の新ラインナップを一挙に発表しました。上位にあたる V シリーズ GZ-V590 / V570 では、幅36mm、重さ230g(バッテリー込み)とコンパクトでありながら、F1.2 と家庭用ビデオカメラ業界最高の明るいレンズを搭載しています。このレンズと裏面照射CMOSセンサーの組み合わせにより、1ルクスでの高感度撮影も可能とのこと。昨今の高感度ブームも、だいぶ行き着くところまで来ました。

そのほかの特長を並べると、光学式手ブレ補正、光学10倍ズーム、ワイド3.0型・23万画素のフルフラットタッチパネル液晶「クリアブライトII」など。犬・猫の顔まで検出する「ペット検出」、液晶の明るさと動作音を抑える「マナーモード」、カメラ本体に表示される QR コードを読みとることで、スマートフォンで取扱説明書を確認できる「スマートユーザーガイド」と、なかなか特徴的な機能も搭載されています。

有効画素数は動画時で最大303万画素、静止画時は最大298万画素。動画形式はAVCHD。本体メモリーは V590 が64GB、V570が32GB。SDXC / SDHC / SD カードにも対応します。カラーは V590 がプレシャスシルバーかクリアブラック、V570 はプレシャスシルバー、ピンクゴールド、アーバンブラウン。発売は12月下旬。同時に、F1.2レンズがないかわり光学40倍ズームを備えた GZ-E265 / E225 / E220 も発表されています。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: camcorder, Everio, jvc, jvc kenwood, JvcKenwood
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents