Firefox 9 リリース、JSの30%高速化や OS X Lion 対応強化など

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年12月21日, 午前 09:26 in Do Not Track
0シェア
FacebookTwitter

前回の更新から約6週間、Mozilla が Firefox ブラウザの最新版 v9.0 をリリースしました。今回の主な変更は:
  • JavaScript の高速化。Type Inference の導入により、KrakenやV8といった代表的なベンチマークで30%以上の高速化を実現。Type Inference (型推論)はFirefox のJavaScript エンジン SpiderMonkey の機能で、JITコンパイラの前および実行中にスクリプト内で使われる変数の型を推測して効率的にコンパイル・実行する技術。
  • Mac OS X Lion の2本指スワイプ動作に対応。
  • Mac OS X Lion でテーマの扱いを改善
  • Do Not Track のステータスをJSから読めるように。
  • font-strechのサポート
  • text-overflowサポートの改善
  • そのほか、HTMLやMathML、CSSなどウェブ標準サポートの改善
  • および全般的な安定性・セキュリティの修正
Firefox 9.0 はすでに一般向けリリースチャンネルで公開されており、" About " からの確認や再起動で自動更新されるはずです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Do Not Track, DoNotTrack, firefox, mozilla, web browser, WebBrowser
0シェア
FacebookTwitter