サムスンは先日、どの端末に Android 4.0 "Ice Cream Sandwich" (ICS)アップデートが配信されるかを発表しましたが、どの端末に配信されないかは発表しませんでした。というわけで、Galaxy SGalaxy Tab(初代の7インチ)に ICS アップデートが来ない理由について、同社があらためて説明を行っています。いわく、これらの端末では独自 UI "TouchWiz" を搭載し、専用のアプリやウィジェットを備えているため、アップデートを利用するにはメモリ容量が ROM と RAM の両面で不足しているとのこと。なるほど、確かに「素」の Android である兄弟機の Nexus S には、ちゃんと ICS アップデートが配信されています。理由が分かって良かったと思うか、だから独自 UI とかいらなかったんだよと思うかは人それぞれかと思いますが、今後の端末は将来のアップデートを見据えた仕様にして欲しいものです。