22型フルHDのUSB接続モニタAOC e2251Fwu 発表、CESで公開

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年01月7日, 午前 10:33 in aoc
0シェア
FacebookTwitter


AOC がUSBモニタの新製品 e2251Fwu を発表しました。従来品とおなじくDisplayLink 製チップを採用し、USB 2.0接続一本で給電と映像の伝送が可能です。従来品にない特徴は22インチで1920 x 1080 という大画面と高解像度。USB接続ディスプレイではサブ画面向けの小型からモバイルノートと併用する13 〜 15インチ程度が一般的ですが、22型 (21.5インチ) は大型据え置きノートの画面も超え、本格的なマルチディスプレイ環境の素早いセットアップを可能にします。

主な仕様は輝度 250cd/m^2、動的コントラスト比 2000万:1、応答速度 5ms、HDCP対応など。詳しいスペックシートのほうでは輝度が150cd/m^2 (typical)、コントラスト比 1000:1 (typical)となっています。HDMIやDisplayPortなど、USB以外の映像入力ポートは非搭載。対応OSはWindows XP / Vista / 7、Mac OS X Tiger 以降、および各種 Linux。厚さは外付けのスタンドを除き10.6mmとスリムですが、重さはやはり22型だけに2.65kgあります。e2251Fwu は来週から開催のCES 2012で一般公開されたのち、米国向けには2月から199ドルで販売される予定。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: aoc, ces 2012, Ces2012, displaylink, usb monitor, UsbMonitor
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents