新世代 Google TV はARMに移行、LG・Marvell 参加 (動画)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年01月6日, 午後 04:30 in armada
0シェア
FacebookTwitter

CES 2012 を直前に控えて、Google がパートナー各社から登場するGoogle TV 製品について予告しています。まずプラットフォームとしての動きは、 Marvell がチップセット提供パートナーとして加わったこと。

「とりあえず先手を打てばいいってもんじゃないよ」と他社に授業料を払わせて教えてくれた第一世代 Google TV は、Androidベースであるにもかかわらず 家電用 Atomプロセッサ CE4100 を採用していましたが、当のインテルがデジタルホームグループを畳んでしまったこともあり、ARMへの移行はすでに既定路線でした。

Marvell は自社のデュアルコアSoC ARMADA 1500 をベースにした " Foresight Platform "を発表し、3D 動画や Flash対応デスクトップブラウザを含むパワフルなGoogle TV対応ソリューションを低価格で実現すると謳っています。さらに、台湾のチップセットメーカー MediaTek も新たな Google TV パートナーに名を連ねています。

実際の採用製品としては、LGの参加が正式発表となりました。LGは自社のL9チップセットで動く Google TV Powered なテレビ製品(写真)をCES 2012で発表する予定。偏光式3Dに対応するほか、操作には音声とジェスチャに加えてQWERTYキーボードも追加した " Magic Remote QWERTY " なるものを採用します。

そのほかのメーカーでは、すでに製品を販売しているソニーや Vizio、さらにサムスンからそれぞれ Google TV 対応テレビが発表される予定。LG・サムスン・ソニー・Vizio のテレビに乗るとなれば、市場によっては「2012年夏には大半のテレビがGoogle TV 入になる」発言 (Googleのシュミット会長)もあながちビッグマウスともいえません。続きはLG Google TV の写真もう一枚、Marvell の ARMADA 1500 概要、そしてGoogle TV 2.0のプロモ。
LG の " Google TV Powered " テレビ。プロセッサは自前の L9チップセット。


こちらはMarvell ARMADA 1500 HD Media Processor SoC の概要。





Google TV 2.0 プロモ
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: armada, armada 1500, Armada1500, ces 2012, Ces2012, google, google tv, GoogleTv, lg, marvell, mediatek, samsung, smart tv, SmartTv, sony, vizio
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents