Victorinox、1TB USB / eSATAメモリと液晶画面付きナイフをCESに出展

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年01月8日, 午前 06:00 in esata
0シェア
FacebookTwitter

来週の開幕に向けて設営中のラスベガス CES 2012 会場より。スイスアーミーナイフで有名なVICTORINOXは、CESでUSBメモリつきツールナイフの新製品を公開するようです。通りすがりに覗いた準備中の展示によれば、新USBメモリナイフの仕様は容量最大1TB、USB / eSATAコンボ接続、256bit AESハードウェア暗号化、ドライブ情報を示す液晶ディスプレイなど。また飛行機などに持ち込めるよう、ブレードあり・なし2種類のナイフ本体が用意されます。

ビクトリノックスはかなり前からUSBメモリつきのツールナイフを展開しており、なかにはBluetooth リモコンやらプレゼンター用レーザー、熱センサ指紋認証などなど、一体なにと戦っているのか分からないハイテクナイフシリーズも販売してきました。とはいえ、「容量1TBでUSB/eSATA接続の液晶つきナイフ」はなんともときめく響きです。出荷時期や価格などはさっぱり不明。そもそも本当に容量1TBのUSBメモリなのかどうかも含め、正式な情報がありしだい続報をお伝えします。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: esata, flash memory, FlashMemory, sata, usb drive, usb memory, UsbDrive, UsbMemory, victorinox
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents