タダやら数ドルやらの音楽アプリが転がっている今日、電子楽器メーカーは何を作ればいいのでしょうか。老舗 Moog の回答は、アナログベースシンセ Minitaur です。名前の由来は同社の Taurus シリーズから。「戦車のような」と自称するゴツっとしたデザインを採用しつつ、大きさ 22 x 13 cm、重さ 1.3kg と、名前どおりミニ仕様となっています。オシレーターはふたつ。それからオーディオ入力、ヘッドホン端子、CV端子、MIDI over USB、そして沢山のノブ。何より重要な出音については続きの動画でどうぞ。「大ボリュームでの利用は、スピーカー、建物、人物へ危害を与える可能性があります」と、わざわざアピールされています。価格は679ドル、今春の発売予定です。