レノボから2コア10型タブレット IdeaTab S2、キーボードドックで 9 + 9時間駆動

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年01月10日, 午前 04:00 in 1.7ghz
0シェア
FacebookTwitter
タブレットのブランド名だけでも IdeaPad Tablet / ThinkPad Tablet / LePad (中国) とややこしいレノボから、新たな10インチAndroid タブレット IdeaTab S2 が登場します。主な仕様は10.1インチ 1280 x 800 IPS液晶ディスプレイ、1.5GHz デュアルコアの Qualcomm Snapdragon 8x60Aプロセッサ、1GB LPDDR2 RAM、〜 64GB SSD。そのほか前面に1.3MPカメラ、背面5MP AFつきカメラ、microHDMI出力、WiFiとBluetoothに加えて通話対応の3Gなど。本体はこのクラスではかなり薄く軽い 8.69mm・580g、Androidプラットフォームは 4.0 Ice Cream Sandwich。

またAsusのTransformer シリーズのように、外部バッテリーを内蔵したキーボードドックも用意されます。バッテリー駆動時間は単体で9時間 + ドックでさらに9時間。ドック側にはUSB 2.0 x と SDHCスロット、マルチタッチ対応タッチパッドを備えます。地域ごとの発売時期や価格についてはまだ不明。レノボから続報がありしだいお伝えします。


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 1.7ghz, 8260A, 8960, android, Android 4.0, Android4.0, ces, ces 2012, Ces2012, ice cream sandwich, IceCreamSandwich, ICS, ideatab, ideatab s2 10, ideatab s2-10, IdeatabS2-10, IdeatabS210, Krait, lenovo, s2, s2 10, s2-10, S210, S4, Snapdragon, snapdragon 8260A, Snapdragon 8960, Snapdragon S4, Snapdragon8260a, Snapdragon8960, SnapdragonS4, tablet
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents