モトローラ Droid RAZR 実機ギャラリー & 動画

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2012年01月16日, 午前 11:30 in dorid razr
0シェア
FacebookTwitter

米国で発売中のモトローラ Droid RAZR の実機ギャラリー & 動画をお届けします。KDDI から MOTOROLA RAZR IS12M として発売される製品です。そもそもモトローラにとって RAZR は薄型ケータイとして一大旋風を巻き起こしたブランド(写真左)で、日本でも一部製品がドコモから販売されていました。Droid RAZR はその Android スマートフォン版。さすがに二つ折りではなくなりましたが、厚さは 7.1 mm と、薄さアピールは変わりません。

以下、米国モデルの話と断わった上で仕様を並べると、ディスプレイは 4.3インチ・960x540解像度Super Advanced AMOLED。微妙な名称で、スーパー有機ELプラスなのかプラスでないのかは当初議論がありましたが、結論はプラスでない、PenTile配列でした。プロセッサは1.2GHz デュアルコアのTI OMAP4430。カメラは1080p動画対応・8メガピクセル。前面カメラも備えています。そのほか16GBストレージ、1GBメモリ、1800mAhバッテリなど。

ちなみにDroid RAZR の大きな特徴のひとつは LTE に対応することですが、当然ながら KDDI 版では対応せず、WiMAX にも対応しません。またモトローラが妙にアピールしているノート化ドック Lapdock にも対応していますので、こちらは好事家のために国内でもぜひ展開して欲しいものです。

さらに余談ながら、米国では 3300mAh となんだかすごい大容量バッテリを内蔵し、ストレージも32GBに倍増となった Droid RAZR Maxx がすでに発表されています。また中国では4.5インチ・1280x720解像度とさらに大型化した TD-SCDMA モデルの情報も流出しています。

続きには Engadget 本家のレビュー動画を掲載。内側が見たいという方は iFixit の分解記事をどうぞ。






 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: dorid razr, DoridRazr, droid, motorola, razr, video
0シェア
FacebookTwitter