「戦功を刻む微小のウェポン」デル ALIENWARE X51 が日本でも発表されました。シリーズ最小サイズのコンパクト・ゲーミングデスクトップですが、そうはいっても これまでが大きすぎた 今回も 343 x 318 x 95 mm とそれなりのサイズ。一見コンパクトな Xbox 360 くらいに見えるかもしれませんが、実際は 新 360 はもちろん、旧 360 より大きいです。まあ宇宙視点で言えば微小なのかもしれません。

仕様面では、日本モデルはスタンダード構成から Core i5-2320 となり、Core i3 オプションはなし。Core i7-2600も選べます。構成は3つで:
  • スタンダード:Core i5-2320、NVIDIA GeForce GT 545 1GB GDDR5、4GB DDR3 1333MHz、電源240W、7万9980円。
  • プレミアム:Core i5-2320、NVIDIA GeForce GTX 555 1GB GDDR5、6GB DDR3 1333MHz、電源330W、8万9980円。
  • プラチナ:Core i7-2600、NVIDIA GeForce GTX 555 1GB GDDR5、8GB DDR3 1333MHz、電源330W、10万4980円。
共通仕様は 1TB 7200rpm HDD、802.11a/b/g/n WiFi、DVDスーパーマルチドライブ。プラチナのみ Blu-ray コンボオプションが選べます。そのほか 3D アピールの HDMI 1.4、7.1ch サウンドカード & ピーカーポート、USB 2.0 x 4、USB 3.0 x 2など。マウス、キーボードは別売。すでに注文受付中です。