Lets'note に軽量薄型 12.1 インチの SX1 / NX1、1600x900解像度・ウェブカメラ・Bluetooth付き

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2012年01月25日, 午後 12:00 in letsnote
0シェア
FacebookTwitter

大寒もすぎて春まであとすこし。というわけでパナソニックが Let'snote 春モデルを発表しました。そして今回は性能向上だけでなく、12.1型の新モデル SX1 / NX1 がファミリーに加わっています。それぞれ同ディスプレイサイズだった S10 / N10 を置き換えるもので、光学ドライブ付きが SX1、光学ドライブなしが NX1。いつものボンネットデザインに 100kgf 加圧振動試験や 76cm 落下試験実施の堅牢性を保ちつつ、厚さ25.4mm、最軽量モデルで重さ1.12kgと、薄型化・軽量化に成功しています。

SX1 / NX1 は性能面でも各所が強化されています。たとえば 12.1型ディスプレイは 1600 x 900 解像度に拡大。720p対応ウェブカメラや、これまで店頭モデルでは無視され続けていた Bluetooth 2.1 も標準搭載となりました。WiMAX も内蔵。USB 3.0 ポートはふたつ。SD カードスロットは UHS-I 対応。

構成は SX1 / NX1 ともに標準で Core i5-2540M vPro、4GB メモリ、500GB HDD といったところ。光学ドライブ付きの SX1 は128GB SSD モデルや、Core i5-2450M に 250GB HDD のエントリーモデルも用意されています。ちなみに1.12kgというのは、SX1 の SSD モデル、または NX1 で、バッテリーパック S 利用時のもの。最長17時間駆動のバッテリーパック L を利用した場合、1.33kg となります。

価格は SX1 が20万円、NX1 が19万5000円くらい。SX1 のエントリーモデルだと16万5000円くらいまで落ち着きます。さらに上の Core i7 モデルをお探しのかたはマイレッツ倶楽部へ。SX1 / NX1 以外では、10.1型のJ10、15.6型のB10が同時に発表され、プロセッサが強化されています。いずれも発売は2月24日から。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: letsnote, letsnote b10, letsnote j10, letsnote nx1, letsnote sx1, LetsnoteB10, LetsnoteJ10, LetsnoteNx1, LetsnoteSx1, panasonic
0シェア
FacebookTwitter