ドコモがNECカシオの Android スマートフォン MEDIAS ES N-05D を発表しました。MEDIAS WP の防水 & 薄型路線を踏襲したもので、厚みは 6.7mm にまで削減されています。主な特長は 1.5GHz デュアルコアプロセッサ MSM8260、1280 x 720解像度の4.3インチ液晶、810万画素・裏面照射型高感度「瞬撮カメラ」、おサイフ、ワンセグ、赤外線、WiFiテザリング(5台)など。

カシオらしいのは、同時期に発売される G-SHOCK GB-6900 と連携するところ。というわけで Bluetooth 4.0 に対応します。そのほか、タッチパネル操作時に振動する「タッチフィードバック」、同時発表となったコールセンターサポートサービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」対応など。プラットフォームは Android 2.3。インカメラ、Xi はなし。発売は2月下旬から3月の予定です。