ニコン D700 / D300s が「旧製品」に、後継は D800 / D400 ?

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2012年01月27日, 午前 10:00 in nikon
0シェア
FacebookTwitter
Nikon D300s and D700 hitting stale status, make way for the next generation

ニコンが一眼レフ D700 と D300s をいつのまにか「旧製品」に分類しています。FX フォーマット(フルサイズ)入門機の D700 と、DX フォーマット(APS-C)ハイエンドの D300s は、それぞれ両フォーマットのあいだを埋めるような存在だった製品。両者が消えたことで、現行機はフルサイズが D4 / D3x / D3s、ASP-C が D7000 / D5100 / D3100 というラインナップになり、ふたつのラインのあいだに溝が出来ています。

そうすると気になるのは、この溝を埋める製品はなんなのか、ということです。D700 の後継として D800 の噂があることは、以前もお伝えしました。また、D300s の後継には、順当に考えて D400 という型番が考えられます。どちらも楽しみな製品ですが、近い時期に出るようなことになると悩ましい選択となりそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: nikon, nikon d300s, nikon d400, nikon d700, nikon d800, NikonD300s, NikonD400, NikonD700, NikonD800
0シェア
FacebookTwitter