NTTドコモが「スマホ向け放送局」 NOTTV の開局、および新製品発表会を今週16日(木)に実施します。NOTTV は携帯端末向けマルチメディア放送と呼ばれるサービスで、運営するのはドコモ、フジテレビらが出資する株式会社mmbi。アナログテレビ放送停波で空いた周波数帯をめぐり、KDDI / Qualcomm 連合による MediaFlo との死闘を制したのは記憶に新しいところです

NOTTV については4月からのサービス開始がすでに予告済。3チャンネルが用意され、リアルタイム放送のほか、端末に蓄積できるVOD型のコンテンツ配信も行われる予定です。画質はリアルタイム配信で最大720x480/30fps、蓄積型では1080pにも対応予定と、ワンセグ画質からの大幅な改善が見込まれます。利用料金は月額420円。

発表会は16日12時から。動画、およびTwitterでライブ中継のこと。ちなみに NOTTV はノット・テレビではなく、ノッティビーでもなく、「ノッティーヴィー」。「Xi と書いてクロッシィ」とあわせて、未来に残したい日本語です。