午後から発表会が行われる携帯向けマルチメディア放送 NOTTV に対応したスマートフォンが、まずシャープから発表されました。docomo NEXT series AQUOS PHONE SH-06D という名前で、4.5インチと大型の「NewモバイルASV液晶」を採用しています。解像度は720x1280。3Dにも対応。プロセッサはデュアルコアの OMAP4460 1.2GHz。カメラはメインが800万画素、サブが32万画素。

NOTTV 端末としてのアピールポイントは、アンテナ内蔵で受信感度をアップさせる卓上ホルダが同梱すること。上の写真はホルダに載った状態です。そのほか、おなじみの省エネ設定機能「エコ技」や、AQUOS連携機能、アウトドアビュー、カラーベールビュー、そして防水(IPX5/7)・防塵(IP5X)、赤外線通信、おサイフ、さらにはワンセグにも対応しています。

大きさは 128 x 66 x 11.8 - 12.2mm。重さは145g。カラーはMagenta Red、Blue Black、Whiteの3色。ホルダも同色です。発売は3月の予定。プラットフォームは Android 2.3 ですが、これはハイエンドモデルですよね?

追記:続きに本体正面・背面のアップ画像を追加。