App Store の累計250億ダウンロード記録にだいぶ貢献したアプリのひとつ、鳥飛ばしゲー Angry Birds に新作 Angry Birds Space が登場します。元祖 Angry Birds、その次の Angry Birds Seasons 、そしてアニメとのコラボ作品だった Angry Birds Rio に続く第4弾となりますが、いわく今回は「オリジナル以来、最大のローンチ」になるとのこと。ゲームプレイのほうも宇宙という唐突な舞台設定にあわせて、無重力や光速破壊(lightspeed destruction)といった、なにを言ってるのかよく分からない新要素が加えられます。

昨今の多角経営に沿って、今回のローンチでも Rovio はアニメや玩具などの Angry Birds ワールドを展開する予定。またローンチパートナーには NASA や ナショナルジオグラフィックといった大物が名前を連ねており、iOS / Android あわせて累計7億ダウンロードという Angry Birds の存在感をあらためて感じさせられます。まさに予告編といった趣きの動画は続きに掲載。キャッチコピーは「一羽の鳥には小さな突進だが、鳥類にとっては量子飛躍 / 飛躍的進歩である」。リリースは3月22日です。