あなたはこれまでに App Store からダウンロードしたアプリの数を覚えていますか。アップルは累計を数えています。そして、まもなく250億ダウンロードに到達することを発表しました。現在、特設イベントページ上ですごい勢いのカウントダウンが実施中。ぴったり250億ダウンロード目のユーザには、App Store ギフトカード 1万ドルぶんがプレゼントされます。

不思議なことに、このプレゼントキャンペーンには、アプリをダウンロードしなくても参加できます。参加方法は、オンラインフォームから住所や名前を登録するだけ。1万ドルのギフトカードは、249億9999万9999ダウンロード後の次にダウンロードをはじめた人か、あるいはオンラインエントリーをした人の、どちらか早かったほうに届くというシステムです。オンラインエントリーは1日25回まで(規約では、25回「以上」は禁止)。いま244億くらい。地球上の全人口が4アプリほどダウンロードした計算になります。