日本通信がイオン SIM に続き、今度はヨドバシ SIM を展開します。名前は「b-mobile 基本料 0円 SIM」。名前どおり、基本料金が0円となるSIMカードです。利用をはじめると 100MB までは従量課金制となり、100MB 到達時点で上限の3780円に。そのまま 1GB まで 3780円で利用でき、そのあとは翌月ぶんが利用できるようになるまで通信停止となります。なんとも割り切った仕様です。

ただし1GBを超えて利用したい場合は、手続きにより同じ料金曲線を描くことが可能です。追加の100MBまではさらに3780円の従量課金となり、そこから追加の1GBまで利用できるという仕組み。つまり2GBまで7560円。続きに図を掲載しています。

通信回線は例によってドコモで、下り14Mbps、上り5.7Mbpsと規制はなし。標準 SIM とマイクロ SIM の両モデルが提供されます。パッケージ料金は3150円。購入後、ウェブサイトで申し込み後に開通、月単位の課金開始となります。維持費をかけたくない SIM としては面白そうですが、過去6か月のデータ利用量合計が1MB未満の場合は契約解除となりますので、ご注意ください。

0円 SIM はヨドバシカメラ全店、およびヨドバシ・ドット・コムでの限定販売で、予約は本日22日から。発売は3月1日からです。