HTC ImageSense sample images

MWC 2012 ではノキアの4100万画素&カールツァイス レンズ採用 Symbian 携帯 N808 PureView が変ガジェットの域に達するカメラ機能で話題を集めましたが、HTC の新スマートフォンブランド HTC One シリーズもカメラの性能を大きな差別化要素として掲げています。HTCが公開した下のギャラリーは、最上位機種 HTC One X による撮影サンプル。HTC は One シリーズに共通のカメラ機能を、センサーやプロセッサ、ソフトウェアまで含め " ImageSense " と名付けています。

含まれるのはF2.0の「28mmレンズ」(35mm判換算で28mm相当の広角レンズ)、8メガピクセル(HTC One X / XL, S) または 5メガピクセル(HTC One V) の裏面照射型センサー、独自のイメージプロセッサ " HTC ImageChip "、5段階に明るさを変えるスマートLEDライトなど。機能はカメラ起動から0.7秒撮影、0.2秒オートフォーカス、「ほぼ無制限」の連写モード、高速度撮影モード、1080p動画撮影中のHD静止画撮影、HDR撮影など。ギャラリーはウェブ用に縮小されているものの、飛び立つ鳩やスケートボードのジャンプなど動く被写体の撮影に実力がうかがえます。



追記:画角について、仕様表の省略表記のまま「28mmレンズ」としていた部分を「35mm判換算で28mm相当」に修正。不見識をお詫びいたします。