MWC 2012 では沢山の Android スマートフォンが発表になりましたが、それらを差し置き大きなインパクトを与えたのが、ノキアのゴージャスカメラフォン 808 PureView でしょう。各社がスマートフォンのカメラ画質にこだわりを見せる中でも、42メガショックな 808 PureView のカメラ画質は他と一線を画しています。ただし、採用プラットフォームはノキア自身が見捨てることにした Symbian であったり、米国での発売は見送られたりと、婉曲的に言ってマニア向けの逸品になりそうな気配が漂っています。

しかし心配は無用です。ノキアのスマートフォン担当シニアVP、Jo Harlow 氏によればヤオヤフォンのカメラ技術は今後 Windows Phone にも引き継がれるとのこと。正確な時期こそ明言されませんでしたが「そう遠くない」うちに、PureView な Windows Phone が実現するという話です。Lumia 800 の洗練されたデザインを考えても、北欧が生んだオシャレスマートフォンとして、日本で投入されればなかなかの人気になりそうですが。

続きにはノキアの開発者向けサイトから「808 PureView は北米以外の全世界で販売します」のスクリーンショット。