ASUS' Zenbooks to Ivy Bridge refresh, optional 1080p and backlit keyboards in tow

各社から登場している Ultrabook の中でも、価格と性能のバランスで人気の Asus Zenbook について、早くも次モデルの情報が飛びかっています。スペックシートを入手したという The Verge によれば、新モデルは今春の "Ivy Bridge" 世代到来にあわせたもので、13.3インチが UX31A、11.6 モデルは UX21A となるとのこと。

プロセッサ以外の新要素で目玉になりそうな点として、上位モデルでは 1920x1080 解像度の IPS 液晶を搭載するという話があります。特に11.6型で 1080p というのは、なかなかの支持を集めそう。あわせて、非光沢オプションも用意されます。通常モデルではこれまで通り、UX31A が 1600 x 900、UX21A が 1366 x 768 解像度です。

デザインをふくめ、その他の仕様はおおむね現行の UX31E / UX21E を踏襲しており、2GB / 4GB メモリ、最大 256GB の SSD、802.11n WiFi、Bluetooth 4.0、SDXC カードリーダー、micro HDMI など。一方で USB 3.0 端子がふたつあるとか、WiDi に対応するとか、キーボードにバックライトが付くとかいった変更も施されるもようです。

発売時期は不明ながら、価格は UX21 が 1050ドル、UX31 が 1100ドルくらいからの見込み。9万 / 10万前後から、という現行機と同じ価格設定になりそうです。