JAXA がインターネットからの寄付受け付けを開始

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2012年04月2日, 午後 03:30 in donation
0シェア

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が、寄付金制度を拡充し、インターネットからの寄付の受け付けを開始しました。フューチャーコマース社の寄付サービス F-REGI を利用しており、MasterCard / VISA クレジットカード、ネットバンキングから1000円単位で寄付を行うことができます。また寄付に際しては、オプションとして対象とする事業を選択することも可能です。現在のメニューには「はやぶさ2」「有人宇宙船」「『きぼう』日本実験棟」あるいは「宇宙教育」などが並んでいます。

「はやぶさ」の華々しい成功や、日本人宇宙飛行士の活躍などを背景に、また宇宙開発分野の注目が高まりつつある昨今ですが、他方では「宇宙のことなど後回し」と言わんばかりの厳しい財政状況もあり、最近では「はやぶさ2」の予算規模をめぐるゴタゴタも記憶に新しいところ。宇宙分野の盛り上がりがうまく寄付に結びつくのを待望しつつ、「俺の資本力をもってすれば日本の宇宙関連予算をもっと潤沢にできるのに」という向きの参加にも期待したいものです。
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: donation, jaxa
0シェア