Dropboxが紹介でもらえる追加容量を倍増、無料で16GB・Proは32GBまで

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年04月4日, 午後 10:49 in Dropbox
0シェア
FacebookTwitter

オンラインストレージの Dropbox が、「おともだち紹介プログラム」で配る追加容量を2倍に増量しました。無料ユーザーの場合は紹介ひとりにつき500MB、最大32人までで計16GB。Pro ユーザーの場合は一件につき1GBで計32GB までの容量が追加されます。

方法は Dropbox のウェブサイトにログインした状態で紹介プログラムのページを開いて、自分用 referrer の尻尾つきURLをコピーしてどこかに貼るなりメールで送るなり。わずかな容量のために自分のコンタクトリストを第三者に公開しても気にならない人は、 Gmail / Hotmail などのアドレスとパスを入れて「連絡先の取得」も用意されています。

これまですでに招待プログラムで追加容量を獲得していた場合も、ちゃんと溯って2倍の容量が与えられるとのこと。つい先日がんばって何アカウントも作らせたという人も悶絶することはありません。なおオンラインストレージサービスといえば、容量は25GBと多くても使い勝手がアレだったマイクロソフト SkyDrive がいつの間にかウェブ版大幅改善+デスクトップクライアント提供(予定)+Windows 8 連携で存在感を増したり、Gmail や Docs、Picasa (G+) 写真用の追加容量は売っていても「ストレージサービス」は展開していなかった Google が " Google Drive " で参入のうわさがあったりと、ふたたび賑やかになりそうな分野です。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Dropbox, Google Drive, GoogleDrive, SkyDrive
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents