Illuminated Kindle e-readers could arrive this year, also might not

未発表製品を目撃! シリーズ。TechCrunch の Devin Coldewey 記者が、フロントライトを搭載した次世代 Kindle らしき端末の目撃情報をレポートしています。いわく端末はボール紙で偽装されていたものの、タッチパネルに触れるとスライダーが表示され、スライダーを右へ動かすことで画面が青白く光ったとのこと。もちろん、現行 Kindle にはない機能です。

Coldewey 氏によれば、一般の液晶に搭載されるようなバックライトとは異なり、フロントライトによる光は柔らかなもので、それでいて暗いところでも画面が読みやすかったとの話。Kindle が読みやすさを優先し、白黒であろうと表示に時間がかかろうと E-Ink を採用してきた、そしてその決断が大ヒットに繋がったことを考えれば、液晶搭載の Kindle Fire はそれはそれとして、次世代 Kindle のありかたとして大いに納得できる方向性です。

アマゾンはこのフロントライト技術を採用するため、関連特許を持つフィンランドの Oy Modilis なる企業を買収済。この次世代 Kindle は年内にも発売されるだろうという話なので、少なくとも暗いところで本を読む習性のある方は心に留めておきたいものです。そういえばもう4月ですね。