Asus Transformer Pad 300 は米国で今週出荷、廉価版 Tegra 3 タブレット

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年04月16日, 午前 08:07 in android
0シェア
FacebookTwitter
Asus の新 Android タブレット Transformer Pad 300 は今週にも米国で出荷されるようです。各オンラインストアではしばらく前から399ドル程度で予約を受け付けていましたが、リンク先 PC World が現地のAsus 担当者に問い合わせた回答によれば4月22日より出荷予定とのこと。

2月のMobile World Congressで発表された Transformer Pad 300 は、旧称 Eee Pad から改め Transformer Pad シリーズになったキーボード合体分離式 Android タブレットの下位モデル。基本的には現行 TF201 を一部簡略化した仕様違いにあたります。Transformer Pad シリーズ 3機種は上から並べれば:

・Transformer Pad Infinity (1920 x 1200 Super IPS+ディスプレイの高解像度最上位。Tegra 3)
・Transformer Pad Prime (現行の Eee Pad Transformer Prime / TF201 改名。1280 x 800 Super IPS+、Tegra 3、64GBまたは32GB 内蔵ストレージ)
・Transformer Pad 300 (1280 x 800 IPS、Tegra 3 またはLTE版は Snapdragon S4、16GBのみ)

現行の TF201 と比較して、画面は高輝度 Super IPS+ではなく普通の IPS、ストレージが16GBのみ、といった点が主な違いです。またバッテリー駆動時間も、Prime の 12時間 (ドック合体時は計18時間) より短い 10時間 (15時間)。プラットフォームは Android 4.0 Ice Cream Sandwich プリインストール。

クアッドCPUコア (または「4-PLUS-1コア」) のTegra 3 タブレットといえば昨年末のデビューからしばらくは血の滲むようなカッティングエッジ であり続けてきましたが、どこぞの三代目が9.7型 2048 x 1536 (264ppi) ディスプレイで一方的に地獄を開始して以来、10型 1280 x 800 画面というだけでミドルからローエンド扱いにされつつあります (例その1その2)。とはいえ、四半期前のフラッグシップがお手ごろ価格で手にはいるのはありがたい話。フルHD超の Infinity は当然期待できるとして、300 も近い時期に国内販売が欲しいところです。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, android 4.0, Android4.0, asus, eee pad, EeePad, Ice Cream Sandwich, IceCreamSandwich, MWC 2012, Mwc2012, tegra 3, Tegra3, transformer pad, transformer pad 300, TransformerPad, TransformerPad300
0シェア
FacebookTwitter