ソニータブレットのAndroid 4.0アップデート延期、提供日未定へ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年04月27日, 午後 01:42 in android
0シェア
FacebookTwitter

ソニーが4月下旬と予告していたソニータブレット S / P システムソフトウェアアップデートの延期を発表しました。理由は「ソフトウェアの開発に予定よりも時間を要することが判明したため」。新たな提供日は未定で、「鋭意開発を行っておりますので、詳細が確認でき次第、改めてご連絡をさせていただきます」。

ソニータブレットのシステムソフトウェアアップデートは、Androidプラットフォームが 4.0.3 に更新されるほか、3種の「スモールアプリ」など独自のアップデートも含む内容がアナウンスされていました。日本と同時期の4月下旬が予告されていた米国および海外の一部地域ではすでにアップデートの提供が始まっています。

4月下旬が本日含めて4日しか残っていない土壇場で「予定よりも時間を要することが判明した」もなにもない気がしますが、国内向けには RECOPLAアプリを通じたレコーダとの連携など独自の機能があることも関係しているのかもしれません。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android 4.0, Android4.0, Ice Cream Sandwich, IceCreamSandwich, sony, sony tablet, sony tablet p, sony tablet s, SonyTablet, SonyTabletP, SonyTabletS
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents