Nintendo 3DS turning purple on May 20th

任天堂がニンテンドー3DS の新色「Midnight Purple」を米国で発表しました。発売は5月20日、米国では『Mario Open Tennis』と同日 (国内の『マリオテニス オープン』は5月24日発売)。米国向けの3DS本体色はこれまでコスモブラック、アクアブルー、フレームレッド (和名フレアレッド)、パールピンク (和名ミスティピンク) の4種で展開しており、紫は5番目にあたります。

日本国内向けの3DS本体は米国の現行とおなじ4色に昨年11月のアイスホワイト、今年3月のコバルトブルーを加えて現在6色。ミッドナイト パープルの国内販売は今のところ発表がありませんが、旧DS でも携帯ゲーム機一般でも、カラバリが地域ごとに時期をずらして登場することはよくあります。なお、3DSはダウンロードゲームにも3DS用パッケージソフトにもリージョンロックがかかっており、本体ソフトウェアも地域ごとに異なるため、ムラサキが好きな人へのおみやげにする際には注意が必要です。