任天堂 Wii U のタブレット型コントローラに別バージョン、スライドパッドをスティックに変更

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年05月21日, 午前 08:15 in nintendo
0シェア
FacebookTwitter
Alternative Wii U controller design makes brief Twitter appearance, goes into hiding

年末の発売を控えて、来月のE3で全貌公開が期待される任天堂 Wii U について。最大の特徴である6インチ画面つきコントローラは約1年前に試作品が公開されていますが、どうやら細部が微妙に違うバージョンも存在しているようです。画像はLEGOスターウォーズなどで知られるTT Games のテスターを名のる人物が、数日前にTwitter で「うちの職場にはこんなのがあるんだぜ」的に投稿していた一枚。

大きなタッチ画面を挟んでアナログコントローラと十字キー、ボタン類がある基本は変わっていないものの、昨年公開されたモデル (続きに写真掲載) と見比べるといくつか差があることに気付きます。まず大きいのは、公開済みモデルでは3DS のようなスライドパッドだった左右アナログが、Wii のヌンチャクのようなスティックに変わっていること。

また画面左右のコントローラ部分がやや広くなったように見え、アナログスティックは十字キーやABXYボタンの真上ではなくやや外側に配置されています。一方「+ / -」ボタン (スタート / セレクト)は、Wii コントローラのようにホームキーの左右ではなく、右親指で押しやすそうな画面右へ。

さらに十字ボタンの下と、電源左側の2か所に、ボタンのようにも見える四角い切れ込みがあります。任天堂は Wii U のコントローラに NFCチップを載せることを明らかにしており、どちらかはそのチップ部分かもしれません。そのほかホームボタンの周囲は、ちょうどXbox 360のリングライト風に光りそうな透明素材のようにも見えます。

発売前ゲーム機のことであり、コントローラの試作品は昨年のE3版以外にも無数に作られテストされていることは想像に難くありません。つい数日前にテスターが漏らしたのであればそれほど古いバージョンではなかろうと推測できるものの、来月のE3で製品版として発表されるのがこれなのか、あるいはさらに別のバージョンなのかは不明。任天堂からも今のところ説明コメントはありません。なお、問題のツイートはすでに削除済み。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: nintendo, wii, Wii U, WiiU
0シェア
FacebookTwitter