Acer「ホームタブ」ICONIA Tab A200 にAndroid 4.0 アップデート提供開始

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年05月23日, 午後 04:33 in acer
0シェア
FacebookTwitter

エイサーが4月25日発売の10型Androidタブレット ICONIA Tab A200 用にAndroid 4.0システムアップデートの提供を開始しました。システムバージョンは出荷時のAndroid 3.2 Honeycomb から、Android 4.0.3 Ice Cream Sandwich に更新されます。公式のアップデート内容は:

1.最適化によるパフォーマンスの向上
2.ファイル管理アプリのプリインストール
3.ホーム画面にてアイコンを重ねて複数アプリをグループとして登録できる機能を追加

そのほかAndroid 4.0 一般の新機能はこちらを参照。システムアップデート通知が届いていない場合は、設定から「タブレット情報」>「システムアップデート」で「今すぐチェック」して手動確認できます。

ICONIA Tab A200 はエイサーの廉価版10インチAndroidタブレットですが、ライバルのASUSからは、A200と同じ希望小売価格 3万4800円で 4コアの Tegra 3 採用機 ASUS Pad TF300T が6月に国内発売を控えています。さらにAcer側からは、Tegra 3 を載せた ICONIA Tab A510 「オリンピック・エディション」が海外向けに6月発売予定。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: acer, android 4.0, Android4.0, ice cream sandwich, IceCreamSandwich, ICONIA Tab A200, IconiaTabA200
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents