ゲーム周辺機器の Mad Catz が、PC / Mac と PS3 / Xbox 360で使える 7.1ch 仮想サラウンドヘッドセット TRITTON AX720 を国内向けに発表しました。AX 720は S/PDIF入力を備えドルビーデジタルEX / ドルビー Pro LogicIIx に対応したデコーダボックスと、大きなイヤーカップのヘッドホン、着脱可能なマイクからなる製品。

ヘッドホンとしては、両耳で計10個のドライバを詰め込んだ Razer Tiamat 7.1 のような「リアル」サラウンドヘッドホンではなく、ドルビーヘッドホン技術を採用した仮想サラウンドヘッドホンにあたります。ドライバはネオジムマグネット採用の40mm径。マイク / チャットはPC / PS3 ならUSBで、Xbox 360 は手元のインラインリモート とコントローラのヘッドセット端子を接続します。ブームマイクは折り曲げ・取り外しも可能。

そのほかの機能はインラインリモコンでオーディオとチャットの個別ボリューム調整・ミュート、自分の声をヘッドホン側に出力するか否かを選べるSVM機能 (セレクティブボイスモニタリング。たしか)など。国内発売は6月7日、価格は1万2800円。続きにゲーム機器メーカーらしい公式プロモ動画を載せています。