Google、6月6日にGoogleマップの発表イベントを開催

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年06月2日, 午前 11:46 in apple
0シェア
FacebookTwitter
Google to hold Maps event ahead of WWDC, hopes to make Apple sorry for dropping it

Google は6月6日にプレス向けの Google マップ関連イベントを開催するようです。招待状の文句は「The Next Dimension of Google maps」、Googleマップの次の次元。内容は Google Maps と Google Earth 担当VP Brian McClendon 氏が語る開発の裏側やビジョン、最新技術のデモ、「現実でもバーチャルでも、ユーザーが行きたい場所に着くことを助ける」新機能の先行公開など。

開催の6月6日といえば、台北のコンピュータ見本市 Computex と、ロサンゼルスのゲーム見本市 E3 が思いきりかぶっている日付です。そしてまた、アップルの開発者イベントWWDC 2012 (11日から)を数日後に控えたタイミングでもあります。

アップルはGoogle とのマップデータライセンス契約を終了し自前開発の新地図アプリに切り替えるのではとうわさされており、WWDCで iOS 6の一部として大きく扱っても不思議はありません。そう思えば、Googleがわざわざこの時期にマップのイベントを切り出してきたことは、アップルの新マップを牽制してハードルを上げるためでは?とも想像できます。アップル Mapはまだうわさにすぎないものの、「Google vs アップル 地図対決」に期待して待ちたいところです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, google, google maps, GoogleMaps, maps, rumor, wwdc 2012, Wwdc2012
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents