Google Maps for Android gets offline support

Google がモバイル版 Google Maps のオフライン対応を発表しました。3GやWiFiデータ接続ができない場合、あるいは機内モードにしていても、詳細マップやストリートビューにいたるまでアクセスできるようになります。

Android版のGoogle Maps は従来から、あらかじめ検索したルート周辺や特定エリアをキャッシュしてオフライン表示する機能に対応しています。しかし新機能のオフライン対応は単なるキャッシュではなく、都市レベルの大きなエリアを丸ごと、より詳細なデータまでアクセス可能にします。オフラインマップが用意されるのは100か国以上のエリアについて。

Google Maps のオフライン機能は今後数週間にも Android版マップに導入される予定。必要OSバージョンについては明言されていないものの、ナビゲーションに対応するバージョンならばおそらく対応可能。iOS版については、「鋭意開発中」「時間の問題」としています。

更新:イベント後に追加で問い合わせた回答では、Android版のオフライン機能は2.2 Froyo以降に対応予定。