アップル MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 実機ギャラリー&動画

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年06月12日, 午前 10:17 in apple
0シェア
FacebookTwitter

アップルが WWDC 2012 で発表した新 MacBook Pro (Retinaディスプレイモデル) の実機ギャラリーをお届けします。最大の特徴は 15.4インチ 2880 x 1800 の Retina ディスプレイ採用。ですが、15インチMacBook Pro 史上で最薄 1.8cm、最軽量 2.02kg になった新筐体も大きな差別化要素です。

製品名に「Retinaディスプレイモデル」と付かない 15インチMacBook Pro も同じ Ivy Bridge モデルが併売されますが、そちらは昨年までのモデルとほぼ同等の厚さ2.41cm、重さ2.56kg。ただし非Retina は従来どおり光学ドライブを搭載し、HDDも選択できます。厚さの比較は下のギャラリーをどうぞ。続きには公式のプロモ動画と、本家Engadget の編集長 Tim によるツアーを載せています。

参考:MacBook Pro 15インチ Retina ディスプレイモデル、2012(非Retina)、2011年モデル仕様比較




【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, macbook pro, MacbookPro, retina display, RetinaDisplay, wwdc 2012, Wwdc2012
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents