Facecom acquired by Facebook for an estimated $80 million, facial tagging clearly at the forefront


Facebook が Face.com の買収を正式に発表しました。金額などの条件は公表されていないものの、AllThingsD などではキャッシュと株式で5500万から6000万ドル程度とする匿名ソースの未確認情報を伝えています。

Face.com は2009年にイスラエルで設立された顔認識技術の企業。ウェブやFacebook、Twitter などで公開される膨大な写真から特定人物が写ったものを探し出したり、撮影した写真に自動で人物名タグを打つアプリやサービスを提供しています。

Facebook は打鍵を四文字少なくするために Face.com のドメインだけを買ったわけではなく、Face.com は今後も Facebookの一部として、「顔認識技術を人々の暮らしの楽しく魅力ある一部とし、一般消費者向けの日常的な製品に画期的な技術を組み込む」ことに取り組んでゆくとされています。

また、Face.com は公開APIを通じて外部のアプリやサービスにも顔認識技術を提供しています。face.com公式Blog によれば、開発者コミュニティのサポートは今後も継続する予定とのこと。