microsoft-pilfers-surface-name-from-Samsung-sur40

マイクロソフト・オリジナルの Windows 8 タブレットが Surface という名前だと知って、それはテーブル型 PC のブランドだったのでは、と思った方むけの小話。あちらの Surface は、Surface Big でも Surface Pro でもなく、いつのまにか PixelSense という名前になっていました。PixelSense はもともと、昨年 Surface 2.0 が発表されたときに強化ポイントのひとつとして紹介されていた、テーブル上に置いたものをピクセル単位で認識する技術の名前です。

これにともない Samsung SUR 40 for Microsoft Surface 2.0 と呼ばれていたはずの次世代 Surface 製品名については、新名称 Sumsung SUR 40 with Microsoft PixelSense となっています。新名称でのプロモーション動画は6月18日にYouTubeに掲載されたもよう。その動画は続きに掲載。いずれにせよ今夏の日本発売について、続報を待ちたいものです。

[Thanks, swaggernaut812]