ソニー、ヘルメットに装着できるアクションカメラを予告

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年06月27日, 午前 09:14 in sony
0シェア
FacebookTwitter
Sony teases GoProesque 'action camers'

米ソニーの公式Blog が、開発中のウェアラブルビデオカメラを公開しました。名称不明で「ビデオカメラ」とだけ呼ばれるこの製品は、ヘルメットなどに固定してスポーツやアウトドアの主観ビデオを撮影するためのビデオカメラ。つまり GoProContour といった定番ウェアラブルカメラに宣戦布告する製品です。

正式な仕様などは未公開ながら、言及されているのは「小型軽量」、Exmor R CMOSセンサ、HD解像度、超広角 カール ツァイス テッサーレンズ、手ブレ補正 ステディショットなど。形状はカムコーダーをそのまま小型化したようなもので、レンズと反対側に大きな録画開始・停止ボタン、側面に小さな液晶表示と戻し・送りボタンなど。

ブラインドで操作できる最低限のボタン類だけを備える点はほかのアクションカメラ / ウェアラブルカメラと同様です。また透明な防水ハウジングに収まった写真もあります。発売時期や価格などについてはまだ情報がなく、順次小出しにされるようです。続きは防水ハウジングでヘルメットに装着した画像を一枚。

追記:米ソニーからプレスリリースがありました。そちらによれば発売は2012年秋になる予定。
Sony teases GoProesque 'action camers'
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: sony, sony action camera, SonyActionCamera
0シェア
FacebookTwitter