DNP Native Firefox Android browser adds speed, fresh look, Flash, HTML5 and, er, speed

先週の予告どおり、Mozilla が Android版 Firefox ブラウザのバージョン14.0 をリリースしました。すでにベータ版として一般提供していたv14の正式版にあたり、ユーザーインターフェースの刷新と大幅な高速化が主な特徴です。

高速化は起動からウェブページの描画、スクロールやズーム、スクリプト実行など全般にわたり、開発チームによればデフォルトのAndroidブラウザを Sunspider などの一般的なベンチマークで大きく上回るとされています。

また実際のユーザーエクスペリエンスを計測するためモジラが新たに開発したウェブベンチマーク Eideticker では、従来バージョンの Firefox for Android やデフォルトAndroidブラウザ比で約3倍、Opera や Chrome for Androidベータ比でも2倍近く高速という結果が紹介されています。(Canvas レンダリング速度の比較。Android 4.0.4 の Galaxy Nexus)。

そのほか新UI や解説動画は続きをどうぞ。

Firefox for Android (Google Play)



ユーザーインターフェースでは、「Awesome Screen」なる名称の新スタートページが導入されました。よく訪れるサイトのサムネイルや開いていたタブなどにひとつのページからすばやくアクセス可能です。またFirefox Sync を併用することで、デスクトップ版 Firefox と開いていたタブや履歴、ブックマーク、さらにログインパスワードなどの同期にも対応します。

そのほかFirefox for Androidの機能は Flash対応、強化されたHTML5対応、広告ブロックやUA変更を含むアドオン対応など。セキュリティやプライバシーではDo Not Track 対応や マスターパスワード設定、HTTP Strict Transport Security など。