マイクロソフトが全力で Windows 8 発売準備モードへシフトするなか、処遇が心配な「自作応援キャラクター」窓辺ななみさんの話題。代理店企画によるDSP版 Windows 7 の特典付き販売キャンペーンがまた始まります。本数限定オリジナルパッケージの名称は「窓辺ななみ Sweet Memory ~ ななみからあなたへ愛と感謝をこめて ~」。

特典の内容は、これまでのさまざまな企画で配布されてきた壁紙やテーマ、動画や音声といったコンテンツのほか、未公開デザインや誕生秘話が収められたディスクと冊子。オンラインを含む各取り扱い店舗で、7月7日以降にDSP版 Windows 7 Ultimate エディションを購入すると数量限定で付属します。

また例のごとく、各店舗によりDSP版にバンドルするハードウェアの割引きセットや、ななみQUOカードやクリアファイルといったオリジナルの特典も用意されています。店舗ごとのオリジナル特典はリンク先キャンペーンサイトをどうぞ。なおマイクロソフトは今年6月2日から2013年1月31日までのWindows 7 PCまたはDSP版購入者に対して、1200円でWindows 8 Pro にアップグレードできる優待購入プログラムを発表しています。