サムスン、Smart TVで Gaikai クラウドゲーミングのベータサービスを開始

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年07月9日, 午前 10:44 in cloud gaming
0シェア
FacebookTwitter
gaikais-cloud-gaming-beta-samsung-smart-tv

ソニーによる買収で話題の Gaikai が、米国でサムスンのSmart TV向けクラウドゲーミングサービスの招待制ベータテストを開始しました。サムスンのスマートテレビ 7000シリーズ以降の所有者はネット接続とUSBコントローラさえあれば、ゲーム機もPCもダウンロードもなく、いわゆる「AAAタイトル」を含むフルPCゲームをストリーミングでプレイできるようになります。

6月のパートナーシップ発表によると、Gaikai は自社で保有する24のクラウドゲーム用データセンターから一定のゲームストリーム(ネットワーク帯域と処理能力)をサムスンに提供し、サムスンは自社製品独自のサービス Samsung Cloud Gaming として展開します。サービスの開始はまず米国からの予定。続きには6月時点のデモ動画を掲載しています。なおGaikai は、家電メーカーではサムスンのほかLG ともパートナーシップを締結済み。




今年6月時点のベータ版ソフトウェアによるデモ。



こちらはPCのブラウザからアクセスするFacebook埋め込み版。





Google I/O 2012から。Chromebook の Chromeブラウザから、Flash ではなく ネイティブクライアント NaCL とハードウェアアクセラレーションでデモ。ネットブックのハードウェアで動く。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: cloud gaming, CloudGaming, Gaikai, samsung, sce, sony
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents