Dropbox が料金そのままで容量倍増、500GBプランも追加

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年07月11日, 午前 06:06 in cloud storage
0シェア
FacebookTwitter
Dropbox が有料プラン Dropbox Pro の仕様改定を発表しました。従来は容量50GBで月9.99ドル / 年99ドルの Pro 50、または100GBで月19.99ドル / 年199ドルの Pro 100 が用意されていましたが、改定後は料金据え置きのまま、それぞれ100GB と 200GBに容量が倍増します。また新たに容量500GBの新プランも加わりました。

新プランの料金と詳細は、米国時間で7月10日の夜にもDropboxサイト上で更新される予定。さらに従来のDropbox Pro ユーザー(プレミアムアカウント)には、家族や友人などに贈れるPro 100プラン (100GB) 無料トライアル3か月分が提供されます。Dropbox の有料プラン実質値下げでまた変わってきた各社クラウドストレージ比較は Google Drive / Dropbox / SkyDrive (+ iCloud) 比較チャートをどうぞ。

更新:価格表がアップデートされました。「Pro 50」や「Pro 100」の名称は廃止され、「Pro」(100GB / 200GB / 500GB )を選択する形になりました。500GBプランの料金は月49.99ドルまたは年499ドル。年間ギガ単価はどのプランでも約1ドル / GB。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: cloud storage, CloudStorage, dropbox
0シェア
FacebookTwitter