Amazon Game Connect links freetoplay and MMO games to shopping accounts, turns 1Click into way too many

米アマゾンが、外部のゲームアカウントとAmazonアカウントを結びつけるサービス Game Connect 開始しました。先日発表された GameCircle は Kindle Fireで動くゲームに実績やランキング機能を提供するものですが、Game Connect はオンラインゲームなどに対して、アマゾンのデジタルコンテンツ販売と課金インフラを提供するサービスです。

オンラインゲーム運営者にとっての利点は、自前の課金システムにクレジットカード情報などを入力させなくても、1クリックで財布のヒモが緩むAmazonアカウントでアイテムやプレイ権などを販売できること。プレーヤーにとっても、なんだかよく分からない運営者よりは使い慣れたアマゾンのほうが安心できます。

PayPalやクレジットカードのかわりにAmazonアカウントで払えるというだけでなく、アマゾンの商品として扱われることで、「これを買った人はこれも~」やら「これをチェックした人は~」といったアマゾン自慢のリコメンデーションエンジンで露出が増える効果もあります。

Amazon.comでは、Game Connect 対応の基本無料ゲームを集めた「Free-to-Play ゲームストア」をすでに営業中。そのうちアマゾンで服を買った途端に「非実在美女や美男に貢ぐゲームアイテム」を薦められたり、本を買おうとすると「週末は美少女ダークエルフ暗殺者として過ごす男性にお薦めの本」が表示されたりするのかもしれません。