My Xbox LIVE app adds iPad support in 16 update

マイクロソフトが iPad 版の My Xbox LIVE アプリをv1.6にアップデートしました。公式の新機能紹介は:

iPad を使って Xbox に接続、操作、コンテンツの検索をしてみましょう。iPad で [履歴から始める] にアクセスすると、Xbox 本体でのプレイ状況をチェックできます。また、コンテンツの再生、ポーズ、早送り、巻き戻しの操作も行えます。新しい [見つけよう] でお好みのコンテンツを探してみましょう。

つまり iPhone / iPod touch では先月のアップデートで導入されていた、LIVEを介してXbox 360本体と連携するXbox コンパニオン系の機能がようやく iPad でも使えるようになります。具体的には、Xbox 360で再生中コンテンツの詳しい情報をiPad側に表示する、再生コントロールや四方向+ABXYボタンのリモコン操作、本体側UIと同じ「履歴から始める」など。またいつでもアクセスできるメニューバーが画面下部に加わります。

なお、今年のE3 で発表されたスマートフォン / タブレットとXbox 360の連携機能 Xbox SmartGlass はまた別の技術。今年秋に導入予定の SmartGlassでは、たとえばゲームならインタラクティブなマップやインベントリをタブレット側に表示したり、スポーツ中継では試合と連動した選手情報など、サブ画面側でより高度なアプリが動いて連携するようになります。

My Xbox LIVE (App Store)