バッファローが Bluetooth 3.0対応の折り畳みキーボード BSKBB03WH を発表しました。キングジムのデジタルメモ機「ポメラ」のキーボードを採用し、折りたたみ型ながら小型ノートと同等の打鍵感をうたいます。また角度を4段階に固定でき「iPadをたてても倒れない頑丈なスタンド」も搭載。タブレットなどを立ててノート的に入力できます。

Bluetooth部は v3.0 class 2 (接続距離約10m)、汎用のHIDプロファイルでWindows / Mac や iOS、Android等に対応。バッテリーには単四電池 x2本を使い、約6か月利用できます (一日8時間PCに接続、うち操作を25%とした場合)。本体サイズは折りたたみ時に156 x 104 x 28mm。重量は400g。

価格はオープン、直販価格 7980円。8月上旬に出荷予定です。

なおポメラの最上位モデルDM100は外部機器のBluetoothキーボードとしても使えますが、折りたたみではないストレート型のキーボードを採用しています。